トキのたより > アクセス方法

アクセス方法

東京・新潟から佐渡へ

佐渡島は、本州最大の離島です。かつ、新潟港と新潟空港を有する政令指定都市・新潟市(人口約80万人)の至近でもあります。東京からは、新幹線・高速自動車道などのインフラを活用し、新潟までの来訪が比較的容易となっております。
新潟から佐渡へは、高速船・カーフェリーなどの交通インフラが整備されており、1日複数便が島と本土とをつないでおります。


【新幹線を利用した場合】・【高速自動車道を利用した場合】・【空路を利用した場合】

トキの森公園への交通

両津港から新潟交通佐渡バス南線で約20分、トキの森公園バス停下車、徒歩約1分/
両津港から国道350号・県道81号経由で約9km所要時間約20分。

トキの森公園

トキの森公園

〒952-0101 新潟県佐渡市新穂長畝383番地2
電話:0259-22-4123 FAX:0259-22-4123
営業時間 8:30 – 17:00 (入場締切り 16:30)
12月~2月の毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は火曜日)、
年末年始(12/29 – 1/3)
トキ資料展示館およびトキふれあいプラザでは、入館の際、周辺自然環境の保全と整備のために「環境保全協力費」をお願いしています。
大人 / 400円、小人(小・中学生) / 100円

トキを見るならココ! 「トキの森公園」

トキの森公園は、佐渡のほぼ中央・新穂地区にあります。公園のなかには「佐渡トキ保護センター」と「トキ資料展示館」が併設されており、トキの生態や保護増殖、野生復帰に向けての取り組みなど、トキに関する様々な事柄を知ることができます。
また、平成25年にオープンした「トキふれあいプラザ」は、トキの飛翔や採餌、子育てなどを観察できます。


トキ交流会館への交通

両津港から6.2kmです。バス利用の場合:両津港から南線(新穂経由佐和田行き)にて天王下下車、徒歩10分。タクシー利用の場合:「新穂のトキ交流会館」または「潟上温泉となり」と指示してください。

トキ交流会館

トキ交流会館

〒952-0103 新潟県佐渡市新穂潟上1101-1
電話:0259-24-6040 FAX:0259-24-6041
通常会館事務局は、平日9時~17時開館。会館利用のない場合、土日休日等は休館する場合がございます。

トキ交流会館の機能

佐渡市トキ交流会館は、人とトキが共に生きる島づくりを目指した取り組みを進めるための拠点として運営しています。
宿泊、施設利用、機材貸出が可能です。トキ交流会館は、背後に独自の山林を持ち、里山保全活動の研修を体験することができます。
鋤、スコップなどの研修機材もあり、ボランティア団体や修学旅行などの要望に応じて、見学・研修・活動体験などの企画・運営を行います。

その他の貸出施設の例

・トキのむら元気館 佐渡市瓜生屋362-1
※会場使用料金については、下記をご覧ください。(佐渡市ホームページ)
トキのむら元気館条例



PAGE TOP