トキのたより > 飼育員日誌 > 飼育員日誌 > 無事放鳥 旅立ちましたね!

ドタバタ飼育員日誌

無事放鳥 旅立ちましたね!

飼育員日誌 【掲載日】 2015年09月28日

 

 

先日25日(金)

19羽の順化訓練生のトキたち 全羽

無事 大空へと旅立ちましたね!

ふれあいプラザで飼育されていた ゆるりことNo.222

 ここで孵化・育雛・巣立った つなぐことNo.238

それぞれ 飛びたっていきました。

 

佐渡市では、この二羽の愛称を名付けてくださった方

あらためて感謝の気持ちをお伝えしました。

 

IMG_3150
つなぐの愛称を名付けてくださった 入濱 直美 さん

  西南学院大学(福岡)で 臨床心理士として 

カウンセラーをされています。

「人と人、人と自然をつなぐ使命を」

との願いを込めて

「元気で。ずっと元気で。」

祈るような気持ちで見守ってくださいました。

DSC_0168早朝の トキ保護センター 野性復帰ステーション 

↑ 放鳥の様子をモニタリングする入濱さん

日頃 学生の皆さんのいろいろな相談を受けながら

毎年 若者の旅立ちを見守っておられる方なので

そんな若者たちと、1歳のつなぐ

すこし重なってみえるようなところがあったようです。

DSC_0172

入濱さん見守る中

 つなぐは 7:43 旅立ちました。

 DSC_0173

 なんだろう

入濱さんって..とてもチャーミングな方で

その笑顔には スタッフ一同魅了されました。

人と人を 自然につなぐなんですよね..

入濱さん、本当に ありがとうございました。

 

一方 ゆるりは  

DSC_0171

のんびり出るのかな .. と思いきや
一番組 7:14  に羽ばたいていきました(゜∀゜

そのゆるりの愛称を名付けてくれたのが 

R0001100150926

本間 利菜 さん(左)
当時中学生でしたが、今は高校生★ 

お隣(右)は 妹さんです(^v^

放鳥当日は学校があり

残念ながら放鳥シーンはご一緒できませんでしたので

放鳥エリアを翌日に ゆったりとまわりました。

R0001087150926

 ふれあいプラザ・本間獣医師の案内で

↑ 放鳥後の順化ケージ内を見学する利菜さん

本間獣医師は、先春まで野生復帰ステーションに勤められていたこともあって

訓練中のエピソードや、トキに関するおもしろいお話をくわしく聞けたのでは?

R0001098150926

 

R0001083150926

 

R0001106150926

可愛らしいすてきなご姉妹(´v`*

↑ 放鳥を記念しまして

「感謝状」と「トキ認証米10キロ(目録)」を受け取っていただき

パチリ☆

利奈さん、どうもありがとうございました。

DSCF2163

        新穂の空をⅤ字飛行するトキたち    9月27日 撮影 

 


PAGE TOP