ドタバタ飼育員日誌

初積雪とアオ

トキとの日々 【掲載日】 2016年01月15日

おやこ4羽がここに再放鳥されて

明日で10日になります。

今朝、ようやく今季初積雪のトキの森公園。

水分を多く含んだ雪だったので、ケージの上面に積雪し、

ビオトープケージ内地面はこのとおり、雪のない状態。

↓↓↓

DSCF5058[1]

給餌へ行く通路は

DSCF5060[1]

こんな感じです。

まだまだかわいい(少ない)雪で助かります。

午後になって、雪解けが始まり

ぼたぼたと大粒の雪解け水が一面に降るケージ内。

DSCF5055[1]

 

DSCF5040[1]

若鳥、アオが窓越しに近づいてきました。

DSCF5042[1]

一瞬、目が合うような感覚になりますが

カメラを向ける私たちの姿はみえていません。

DSCF5043[1]

 

DSCF5049[1]

この若鳥アオは、バッドに置いた馬肉飼料に目もくれず偏食気味。

巣立ち後、馬肉飼料に大好きなドジョウをいっしょにミンチして混ぜたりと

飼育員たちが工夫を試みるも、なかなか思うようにいきませんでした。

ビオトープケージ内には、ミミズや幼虫昆虫類などもあるとはいえ

自然界とは違うし、、

「ほら~好き嫌いしないでなんでも食べなさ~い」(`・ω・´)!

・・・

冬場は特に心配. . . 

はあ、、まるで母親の心境です(´;ω;`)

 

DSCF5053[1]


PAGE TOP