ドタバタ飼育員日誌

3/1 雪の朝

トキとの日々 【掲載日】 2016年03月01日

昨日は、4年に一度の閏日で 2月を締めくくり

本日は 3月1日。

朝の給餌時、今季初、

ケージ内にバケツ1杯分の巣枝を運び入れました。

 

つい先日 春めいてきた様子をお伝えしたばかりなのに

公園一面、↓ ↓ 銀世界の朝となりました~

DSCF5189[1]わぁ~この雪..しばらく止みそうにない感じだなぁ(´~`;

DSCF5188[1]

 

DSCF5181[1]

↑ 巣枝にとまる若鳥 オレンジの足環・♀

薄暗い写真で ちょっとわかりづらいかもしれませんが

先月22日ころから 耳~首回り うっすらと色づきはじめました。

昨年の うみ、つなぐ、ときわ もそうでしたが

生後1年未満というのに早いものです。

今年の2羽も巣台に興味津々。

母親 すみれから(あっち行ってなさい)

父親 ゆうたから(近寄るんじゃない)

と叱られる若たち。

 

↓ 朝、プールにドジョウを入れ

真上にとまる とのの方(アオ足環・♂)の姿を

よくよくみると

DSCF5184[1]

ん? 首回り う~っすらと..

DSCF5186[1]

染まってますね。。。(´ω`;

↑ 肩の羽のグレー色は、まだ幼い羽名残ですが

首のグレー色は繁殖時期に備えるものです。

あんまり濃くなると、

親はわが子でも 繁殖個体として敵視し

追い払ったり、激しく追い回したり..

中旬ころには夕方 産卵もみられそうですので

これからの経過は目がはなせません。

+++

IMG_5401160301

IMG_5343160301

IMG_5346160301

***

年度末

みなさま なにかとお忙しい時期ですが

3は どなさまも終日入場無料です。

ぜひ トキふれあいプラザ

トキ繁殖の様子を 観察しにいらしてください(´∀`*


PAGE TOP