トキのたより > 飼育員日誌 > トキとの日々

ドタバタ飼育員日誌

甘えん坊のひなたち

トキとの日々, トキ・ニュース【掲載日】 2015年06月01日

今年の2羽のひなは巣立ちをしてから、4日目と5日目になっていますが、

今日、月曜日に巣から隣の立木の枝に移動しています。

でも、まだ、地上には降りれていません。

2羽の横には、お父さんかお母さんが必ず横についています。

そろそろ、地上に降りて、

自分で餌探しや餌取りの練習をしないといけないのですが・・・・・・・

少し、甘えん坊のひなたちなのでしょうか? 

今年のひなたちは!!

キャプチャ5        今は、おとうさんと一緒ですが、羽づくろいをしてもらって満足そうです。

キャプチャ6           並んでいる姿は、お父さんとそん色なしですけどネ! !

キャプチャ9おまけに、餌をねだっているようです。


ふれあいプラザひなが巣立ち

トキとの日々【掲載日】 2015年05月28日

   

本日、13時27分、今年[トキふれあいプラザ]でふ化した2羽のひなのうち1羽が巣立ち迎えました。15.5.28.2巣の横にある枝に止まりました。

とても、トキの巣立ちは地味ですが、ひなにとっては一代決心の結果の巣立ちです。

褒めてやってください。

二羽のひなは今日は41日齢と39日齢になっていましたが、巣立ちしたのは39日齢の子でした。

15.5.28.3

枝に止まってバランスを取りながら、羽ばたいています。これからも、日に日に成長していきます。

本当はもう1羽の方が元気でヤンチャな感じでしたが、巣立ちは逆になりました。

3日齢この写真は、ふ化して3日目です。これが、一か月程度で現在の大きさに成長しました。

19日齢②そして、19日齢のトキ(時)の写真です。これで成長の度合いを感じて頂けますか?

巣立ちの今日を迎えられたのも、ゆうたパパ、すみれママが一生懸命餌を採って育ててくれたおかげです。

飼育員からも、今年も、ゆうた、すみれに感謝、感謝です。


トキの馬肉飼料作り

トキとの日々【掲載日】 2015年05月27日

     今日は、トキの馬肉飼料作りの現場を紹介します。

トキは本来、生きた水辺の生き物を餌として生活していますが、

飼育下ではトキの健康管理のためウエットタイプドライタイプの飼料を

補助飼料として使っています。

ウエットタイプは、各施設のバックヤードで作っています。

材料やレシピもご覧ください。

DSCF1708基本は粉末状の配合飼料に各種栄養剤等を混ぜたもの、ニンジン、ゆで卵なども入ります。

DSCF1717そこへ、ミンチされた冷凍馬肉です。とてもヘルシーですよね。赤味肉ですから。

DSCF1709よく混ぜます。ここに一工夫。お肉が解けないうちに次の操作が肝心です。

DSCF1719冷凍のお肉が解けると、このミンチャーの作業が出来なくなります。

DSCF1720完成まじかです。

DSCF1715完成で・・・・す。

こうして、容器に小分けして、冷凍保存をします。

冷凍保存をしていますが、月二回程度作るよう量を調整しています。

皆さん如何でしたか。

飼育下のトキはこうして生きたドジョウと共に健康管理を万全にするため

馬肉飼料等も食べています。

レシピは企業秘密ではありませんが、

書き留めないでください。

今年生まれの2羽のひなは今日、ふ化40日齢になりました。

次は、皆さんに巣立ちの様子をお伝えできると思っています。

お楽しみください。

 



PAGE TOP