トキのたより > 飼育員日誌

ドタバタ飼育員日誌

捕獲 無事終了

トキとの日々【掲載日】 2016年12月05日

本日、午前中

定期健康診断のため

トキふれあいプラザのトキ4羽を

捕獲収容いたしました。

img_7276

最後まで飛翔を続けるゆうたも

今年は比較的すみやかに捕獲。

 

収容箱は

トキの身体に合わせた専用サイズ

img_7286

このこは? どっちかな??

 

生後 約8か月の

いなほみかん

今回、はじめて足環が装着されます。

 

 

img_7323

なにはともあれ目隠しを。

 

img_7294

幼鳥2羽からは 採血を行いました。

(血液をもとに雌雄判定)

 

img_7296

トキ保護センター 金子獣医師

 

img_7303

みかん、嘴峰長163mm

いなほ、180mm

 

img_7333

みかんには、オレンジ。

いなほには、青い足環が着きました。

 

4羽の体重は以下の通り

ゆうた♂   1,800g

すみれ♀   1,830g

いなほ(♂)  2,000g

みかん(♀)  1,970g

 

ガランと空いた大ケージ。

本日から、早速

ケージ内の植栽を剪定したり

プールを圧力洗浄したりと

作業が始まっております。

 

img_0908

密に編みこんだ今年の巣台

止まり木への設置は、

後日、天候をみて..

(・ω・

 

現在、資料展示館のみ 無料開館中

12月13日~ 通常通り

トキふれあいプラザも開館いたします。

 

 

(プラザ臨時休館中、 資料展示館への入場は無料です

 

よろしくお願いいたします(´ω`

20161125095834-0001


年末年始 のお知らせ

トキとの日々, 飼育員日誌【掲載日】 2016年12月04日

年末年始 のお知らせです。

12月27、28,29,30日 →Open 開園

12月31日、1月1日  → 閉園  

                                       大晦日、元旦は 休ませていただきます

1月2日、3日 →Open 開園

1月4日       →閉園 (2日 月曜日の代休となります)

よろしくお願いいたします。

%e5%b9%b4%e6%9c%ab


進む、冬のたたずまい

トキとの日々, 飼育員日誌【掲載日】 2016年11月17日

トキの森も冬のたたずまいが一段と進んできました。

紅葉ま終りの時期を迎え、公園は木々の葉のカラフルさを失いましたが、落葉のせいで少し明るくなっています。

落ち葉の中に何か珍しいものはと、散策をして見ました。

今も緑を残しているのは苔でした。dsc_3775 その苔も、冬を迎えお休みバージョンかと思いきや、いえいえ、新しい芽を出しています。(コケに芽の表現は違うかもしれません。)

dsc_3777

そして、昨年の冬にも見つけていました「フユノハナワラビ」(冬の花蕨)が群生してのを発見しました。

佐渡ではあまり知られていませんが、雪深い越後では、昔から冬の園芸用に鉢上げされ飾られているのを見たことがありました。

皆さん、「トコワラビ」と呼んでいました。dsc_3773

自然のものは小さいですが、ワラビの花の様に見えるので付いた名前でしょうか。dsc_3782

苔の間から見えるトコワラビ、そして、落ち葉、日本人が見つける自然の趣だなあと思いながら、自分の顔がほころんでいるのに気づく、落ち着くひと時でした。dsc_3781

トキの森も冬を迎え、訪れるお客様も一時期より少なくなっています。

ぜひ、お声掛け頂き、こんな佐渡のお話もご一緒頂ければと思います。

 

でも、

トキはもう少しすると、繁殖のための求愛時期でにぎやかになります。

そちらも、お楽しみに・・・・



PAGE TOP