トキのたより > トキ・ニュース

ドタバタ飼育員日誌

【放鳥トキ2月のまとめ】野生下で今年初の営巣が確認されました。

トキ・ニュース【掲載日】 2013年02月28日

■2月中に確認されたトキ(2013年2月末現在)
 佐渡・・・59羽 (オス33、メス26、)
幼鳥・・・8羽
 本州・・・1羽 (メス1)
 計・・・・68羽

・行方不明(半年以上未確認)・・・3羽
・死亡(1年以上未確認含む)・・・39羽
・捕獲・・・4羽
 2009年第2回放鳥直後・・・1羽
 2010年第3回放鳥時ケガの為放鳥せず・・・1羽
 12/01/09 新穂地区で猛禽類に襲撃され保護・・・1羽
 12/01/14 新穂地区で猛禽類に襲撃され保護・・・1羽

※09/12/01の野生復帰専門家会合において、1年以上未確認の場合は「死亡」、半年以上1年未満未確認の場合は「行方不明」と定義されました。

■放鳥トキの動き(2013年2月)
 去年の年末以来、久しぶりに新穂・両津・金井地区の若鳥5羽が同時確認されました。2月6日には、全8羽が同日に確認されています。

 2月2日にNo.129(第7回放鳥メス)が新穂地区の森林内にて死体で発見されました。
記事:http://toki-sado.jp/fanclub/?p=1520

 新穂・両津・金井地区のやや大柄の若鳥が小柄の若鳥に枝渡しをする様子が確認されましたが、枝渡しには失敗したとのことです。また、同地区の若鳥1羽で喉と背が薄く着色しているのが確認されました。飼育下のトキでも、程度の差はあるが、1年目の繁殖期に着色をするとのことです。

 2月28日、今年最初の野生下での営巣が確認されました。No.81(第5回放鳥6歳オス)とNo.66(第4回放鳥の4歳メス)
記事:http://toki-sado.jp/fanclub/?p=1572

■2月中にトキが確認された地域(目視、GPS情報含む)
佐渡島内/新穂、両津、佐和田、羽茂、真野、金井、畑野
富山県/黒部市、魚津市

【放鳥トキ目撃情報をお寄せ下さい。】
連絡先:佐渡市トキ交流会館
電話:0120-980-551(時間8:30~17:00)※トキ目撃情報専用フリーダイヤルです
FAX:0259-24-6041(24時間受付)
・環境省『放鳥トキ情報』はこちらからご覧いただけます。
http://ibis-info.blog.ocn.ne.jp


【イベントカレンダー】3月の参加者募集、イベントのお知らせ

お知らせ【掲載日】 2013年02月28日

▼▼イベント・フォーラムなど▼▼

3月16日(土)
■ シンポジウム ネオニコチノイド系農薬と向き合う -人と生きものが共生する佐渡の農業を目指して-
  会場 : トキ交流会館 大ホール
  時間 : 13:00~17:30  
  主催 : (社)佐渡生きもの語り研究所 

3月30日(土)
■ トキふれあいプラザ オープニングイベント
  会場 : 両津文化会館 住所:佐渡市梅津2314-1 
  時間 : 14:30~17:30(受付13:00~14:00)
  主催 : 佐渡市

3月30日(土)~31日(日)
■ トキの森公園資料展示館・トキふれあいプラザ無料開放日
  トキふれあいプラザオープンに合わせ、3月30日(土)~31日(日)の2日間、トキの森公園資料展示館とトキふれあいプラザを無料開放します。
  当日は、行谷小学校児童とトキガイドが解説を行います。(※行谷小児童は、30日資料展示館のみ) 

▼▼活動参加や募集など▼▼

3月18日(火)
■ トキどき応援団 定期勉強会
講師 : 佐渡自然保護官事務所 川瀬 翼自然保護官
内容 : 「トキの最新情報」
時間 : 13:00~15:00(予定)
開場 : トキ交流会館 第一会議室
▼詳しくは、トキどき応援団ホームページをご覧ください。 

3月23日(日)
■ トキどき応援団 清水平定期作業
9:30分現地集合
▼詳しくは、トキどき応援団ホームページをご覧ください。 

4月4日(木) 6月6日(木) 2回開催
■ NHKカルチャー ~いきものがり~ 県民の鳥「トキ」を知ろう
場所:NHK文化センター新潟教室
詳しくは、NHK文化センターホームページをご覧ください。
▼ NHK文化センター 「~いきものがたり~ 県民の鳥「トキ」を知ろう」 (リンク先:NHK文化センターホームページ)

@tokifanclubをフォロー

【参加募集やイベントの告知などを募集しています】

環境保全活動への参加者募集やトキ、佐渡に関するイベント告知などを掲載させていただきます。
募集要項など詳しい内容をトキファンクラブ事務局までお送り下さい。

[お問い合わせ:トキファンクラブ事務局]
電話/FAX:0259-22-2658(電話:9:00~17:00)(FAX:24時間受付)メール:fanclub@toki-sado.jp


緊急セミナー「今年もトキのヒナを誕生させよう!」開催のお知らせ

お知らせ【掲載日】 2013年02月07日

新潟県では、国や佐渡市と連携し、トキの野生復帰に向けた取り組みを進めています。

このたび、いろいろな分野で進んでいるトキの野生復帰の取組について、広く県民の皆さんにご紹介すためのセミナーを開催します。

 環境省佐渡自然保護官事務所首席自然保護官の長田啓氏、前トキの野生復帰連絡協議会会長の高野毅氏の特別講演、
ボランティア活動の紹介、佐渡で様々な活動をされている方々によるパネルディスカッションなどにより、トキの人工飼育の実際、
また地域における野生復帰活動の紹介や、今後に向けた課題などについて考えます。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 
※画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

日時:平成25年2月16日(土)13:00~16:30(受付12:30~)

場所:新潟ユニゾンプラザ大研修室 ※無料駐車場あり

定員:200名(入場無料、駐車場無料)※事前申し込みが必要です。

申し込み:電子申請(かんたん申込システム)又は、別添パンフレットの申し込み用紙により、FAX、郵便でお願いします。

▼ 簡単申込システム(新潟県ホームページ)

▼ 開催チラシPDFファイル(約268kb)

主催:新潟県
受託実施:特定非営利活動法人 地域自立ソフトウェア連携機構



PAGE TOP